スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浮かれ気分でプーケット・・・The Imperial Adamas Beach Resort

プーケット空港に着いて、驚いたのはタクシーが高いことです。

そういえば、島のタクシーは、基本的に高かったな~と思いつつ、
確かプーケットはタイでも物価が高いので有名だったな~。

到着階出口のタクシーはどこも高かったので、外のメータータクシーのカウンターへ行きました。
こちら、メータータクシーとは言いつつ、タイ語で聞いてもメーターは動かさないそうです。
タイ人だったら、どうなんだろう???

「ナイヤーンビーチの外れのThe Imperial Adamas Beach Resortまで、いくらですか?」と聞いたら、

おじちゃんが、「う~ん、Adamas(=ホテル略名)まで300バーツ」
でも、奥に居たおばちゃんが、「400バーツじゃないとダメ~!!」と言ってきました。

「え~~!!値段が下がるどころか、上がっているじゃん」って文句を言ったら、
「それでもダメなものはダメ、400バーツじゃなきゃ行かない」と言うので、暑いので妥協しました。
やはり、プーケットのタクシーから手強いです。

空港からホテルまでは、けっこう近かったので、この値段はお高いな~。
しかも、ホテルの送迎車をたのんでも、片道400バーツと発覚したので、アララ~と思いました。

残念がっても仕方ないので、帰りは空港までホテルの送迎車を手配してもらいました。
楽チンが一番ですもんね!!
暑い時は、無駄な交渉は体力を消耗するし、せっかくのリゾート気分が萎えますもんね。



The Imperial Adamas Beach Resort
(ザ・インペリアル・アダマス・ビーチ・リゾート)です。
この辺では、略してAdamasと、短く呼ばれていました。
タイのあちこちにある、Imperial系列のホテルです!!

IMG_2698.jpg
ロビーから見える景色。
とってもステキです~。


IMG_2707.jpg
ロビーの雰囲気
アジアンリゾート風で、センスが良いです。


IMG_2600.jpg
LUXURY ROOM
シックな色のタイスタイルのベッドです。
お庭に面した2階の部屋で、お手頃価格のカテゴリーです。(笑)


IMG_2587.jpg
洗面所
驚いたのは、ホテルの備品お値段一覧表が置いてあることです。
持って帰るなよ~という、無言の威圧を感じます。
シャンプーやボディクリームの容器の値段が書いてあったので、
お持ち帰りはダメなようです。

ホテルって、シャンプーとかボディクリームの使いかけって、
もらって帰ったりしませんか~?

さすがにそれ以上のもの、タオルやバスローブなんかは
もらって帰らないもの、と認識していたので、こんなに細かく書いてあるということは、
持って帰るお客さんが多いのでしょうか・・・・。



IMG_2590.jpg
バスタブにタイルが貼ってあってかわいいです。
でも相方さんは、こりゃー掃除が大変だね!って言ってました。確かにそうですね~。


IMG_2586.jpg
ウォークイン・クローゼット
けっこう広々としていて、使いやすいです。
普段は面倒くさいので、服などカバンに入れっぱなしで、クローゼットはほとんど使いませんが
今回は、写真の後でいろいろ収納してみました。


IMG_2608.jpg
おしゃれな書斎スペース


IMG_2616.jpg
窓を開けると、ベランダがこんな感じです。
ちょっと暑いですが、ベランダでお茶を飲んでお菓子を食べて、まったりしました。
このスペースが、かなり気に入りました。

下を覗くとプールになっていますが、部屋から行く場合は、お庭をぐるっと回ってからになります。
もっと他のカテゴリーだと、プールアクセスのお部屋もありますよ。

お部屋がとっても広く、家具もおしゃれに統一されていて、
ホテルのセンスの良さを感じました。

あと泊まった時は、日本人のホテルスタッフの方もいて、とても親切でフレンドリーでした。


The Imperial Adamas Beach Resort
(ザ・インペリアル・アダマス・ビーチ・リゾート)
住所:92 Moo3, Baan Na Tai, Naiyang Beach,
   TambolSakoo, Amphur Thalang, Phuket 83110,Thailand
電話:+66(0)76-316-000
HP:こちらから(日本語もあり)
*プーケット空港からホテルの往復は、ホテル送迎車(400バーツ)を事前に手配することをオススメします。
*ホテルエリアですが、ナイヤーンビーチのかなり外れにあるので、ホテルの周りにはほぼ何もありません。
 あるのは、商店(コンビニより簡素)とひなびたレンタルバイク屋??ぐらいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。
スポンサーサイト
[ 2012/05/23 00:03 ] 旅・プーケット | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


まとめtyaiました【浮かれ気分でプーケット・・・The Imperial Adamas Beach Resort】
プーケット空港に着いて、驚いたのはタクシーが高いことです。そういえば、島のタクシーは、基本的に高かったな~と思いつつ、確かプーケットはタイでも物価が高いので有名だったな~。到着階出口のタクシーはどこも高かったので、外のメータータクシーのカウンターへ行き...   [続きを読む]
まとめwoネタ速neo [2012/05/23 05:15]
プロフィール

Taroimotaro

Author:Taroimotaro
タイが好き♪よくある感じで住み始めて
気がつけばうっかり30超え女子。
いよいよ9年目に突入です。
カフェや屋台やお店など紹介しています。
あっちこっちお出掛けするのが好きです。よろしくどうぞ。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
195位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。