スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Aちゃんの来タイ・・・昼食 MA DU ZI 編

更新がのんびりとしていますが、Aちゃんの来タイ(2泊3日)の二日目です。

Aちゃん、いつもめちゃ忙しいおひとなので、最終日は早朝帰ってしまいます。
なので、二日目にしてもう最終日な感じでした。

ちょっとAちゃん話ですが、お仕事は、“食”に関することです。レストランとかではなく、
“管理栄養士”さんです。(→書いても平気よね?!Aちゃん?!)

出会った頃(19歳)の時、すでに将来を考えていて、その分野の大学を出て
現在もその道を極めるべく、突き進んでいます。
私はあっちへこっちへフラフラしているので、“職人気質”のぶれないAちゃんに憧れます。

そんなAちゃんですから、“食べること&作ること”にとても興味津々です。

以前に『MA DU ZI』のアンチエイジングのランチを載せて、お気に入りなのでオススメしたら、
『食べた~い、行きた~い』とくいつきがよかったので、予約して行ってきました!

Aちゃんは『アンチエイジング・ランチコース』をたのみ、私は『今週のランチ・5コース』にしました。


IMG_9721.jpg
はじめのパン
いつもおいしいです~、パンがおいしいと気分が上がりますね!
どのコースにしても、パンは出てきますよ!


体の中からきれいになる・アンチエイジング・ランチコース(800バーツ)→Aちゃんのオーダー!
IMG_9728.jpg
イラン産ドライレモンと蜂蜜のレモネード


IMG_9734.jpg
農家で育った新鮮オーガニックハーブサラダ


IMG_9747.jpg
自家製サーモンマリネと有機アボカドのセルクル仕立て
オーストラリア産クリームチーズのクネルと林檎チップ添え


IMG_9761.jpg
広島牡蠣とあんこうのチャウダー プチ野菜添え


IMG_9771.jpg
ローズゼラニウム風味のブラマンジェとベリーソース
&本日のハーブティーです。

Aちゃん、とても美味しかったようで大満足の顔をしていました。

アンチエイジングのコース内容は、前回と同じだったので私の?お味コメント?に興味のある方は、
こちらをどうぞ!→アンチエイジング・ランチコース MADUZI
さらに興味がある方は、こちらもどうぞ→日本人シェフのフレンチレストラン MADUZI


今週のランチ・5コース(650バーツ+メインは150バーツ追加です)→私のオーダー!
IMG_9732.jpg
マッシュルームスープのカプチーノ仕立て
とってもクリーミーでおいしいです。


IMG_9742.jpg
ローストビーフとブルーチーズのオーガニックサラダ自家製野菜チップ添え
野菜がとても甘くて、ローストビーフとブルーチーズの相性がばっちりです。
普段はチーズを食べませんが、これはおいしい~。


IMG_9753.jpg
真牡蠣のポシェ
フェンネルのクリームソースエスプーマ

改めて料理名を読んでも難しくてよくわかりませんが、超クリーミーな甘~い牡蠣で
早く食べ過ぎて、これ以上の味を思い出せません。

実は・・・ちょっと前に、別のお店の“生牡蠣”で人生初の大当りをしてから
ちょっと恐ろしくて牡蠣をガツガツ食べれないのですが、これは最高においしかったです。
火を通した、牡蠣なら安心ですね~~~!


IMG_9765.jpg
シェフ’S シグネイチャー・ブイヤベース(プラス150バーツの追加です)
ブイヤベースはシェフのお得意料理らしいです。
濃厚のブイヤベースとサイドの付け合せシーフードとお野菜、すごい、美味しい~!これにつきます。

前々回に来た時に、相方さんがブイヤベースをたのんで
味見したらあまりの美味しさに驚いて、これをたのまなかった自分に後悔したのを思い出しました。


IMG_9773.jpg
デザートワゴンから2種類チョイス
どちらも甘さ控えめですよ~、日本人好みのお味です。


IMG_9774.jpg
さらにアイス
これは“モーベンピック”のアイスクリームだったと思います。
&紅茶にしました。(コーヒーもあります)

本当はアンチエイジング・コースには、アイスクリームは付きません。
でも親切で素敵な日本人スタッフの方が、Aちゃんにもサービスしてくれました。ありがとうございます。

今回もお味もボリュームもお値段も100点満点でした。
ここに来ると、『ああ、タイで食べるフレンチも素晴らしい~』と思います。
私は、ファラン(西洋人)シェフの作るこってり系フレンチより、
こちらの日本人シェフの作る、さっぱり系&お野菜多めフレンチが大好きです。

ブログを書いていたら、また食べたくなりました~。


MA DU ZI(マ・ドゥ・ジ)
場所:MA DU ZI Hotel Bangkok内1階
行き方:BTSアソーク駅下車。アソーク交差点よりスクムビットソイ16方向へ。
ホテルの入り口は、ラチャダピセーク通り側です。
電話:084-088-7026(日本語・予約&問い合わせ)
時間:ランチ11時半~14時半
   ディナー18時半~20時半
*予約をされて行った方が良いです!
MADUZI・HP


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。

スポンサーサイト
[ 2011/10/08 09:55 ] 食・洋食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

Taroimotaro

Author:Taroimotaro
タイが好き♪よくある感じで住み始めて
気がつけばうっかり30超え女子。
いよいよ9年目に突入です。
カフェや屋台やお店など紹介しています。
あっちこっちお出掛けするのが好きです。よろしくどうぞ。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
248位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。