スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

島でのんびりラーン島2・・・私たちウニ食べたいです

こんばんは。
ちょっと更新が遅くなりました。

Aちゃんとの思い出も覚めやらぬうちに、Tちゃんが遊びに来て帰っていき、
またいつもの日常に戻りました。


Aちゃんとのラーン島2泊3日旅の続きです。

ひとりで遊びに来たときに「お宿の真下の海で大量のウニを見たんだ~」と

Aちゃんに言たら、Aちゃんがしっかりチューブワサビを持参していました!

ということは、「私たちウニ食べたいです」とお宿のオーナーさんに

お願いするしかありません。

前から『ウニウニ』騒いでいたので、オーナーさんの息子のM君が

さっそくとってきてくれました。(さすがはアットホームなお宿です!)


IMG_8183.jpg
目の前の海からとれたてのウニ
こんなイガイガな状態のウニをはじめてみました。
外側の長いイガはちょっと触るとすぐに折れます。へえ~。


タイ語で、ウニはホイ・メンです。ホイ(=貝)、メン(=はりねずみ)ではりねずみの貝だそうです。
IMG_8184.jpg
どうやってイガイガをとるのか聞いたら、このまま横に振るそうです。(きっとオリジナルアイデアです)
すると、外側の長いイガが折れて短いイガごと中身が出てきました。はい、ホイ・メンです。


IMG_8185.jpg
あれだけのホイ・メンがこんなちょっとになって出てきました。
日本ではこの状態でしか見たことがなかったので、手間がかかるからウニは高級なんだな~と
しみじみ思いました。


IMG_8187.jpg
ワサビ醤油でいざ食しました。
ウニ独特の甘さはあまりないけど(日本に比べて)、やっぱりウニでおいしいです。
ホイ・メン最高~~!!
そして、Aちゃんがひとこと「冷蔵庫で冷やしたらもっと美味いはず!」
さっそく、オーナーさん&M君に伝えると「OK」とのこと。


それじゃ~、ホイ・メンも堪能したのでビーチへ行こうと思ったら・・・
IMG_8188.jpg
Aちゃんが慌てて私を呼びました。
Aちゃん:「大変だ、ありえないくらいに大きいタライを持って、M君たちがまたホイ・メンをとりにいった」
私:「さっき冷蔵庫で冷やしたらおいしいって言ったから、またとりに行ってくれたんだね」
Aちゃん:「でもタライがデカイよ、大変だよ」
私:「そりゃ大変だ、私たちで食べなきゃならないのに、食べきれないよ~~。おいしいモノって程々がいいのに」

実は、タイ人はホイ・メンが嫌いです。基本的に食べないらしいのです。
さっきのホーイ・メンもみんな気持ち悪い&怖がって食べなくて、
お隣りのお部屋のファラン(西洋人)とそのタイ人の彼女がイヤイヤ味見したくらいです。
かなり二人は押し付けあっていました。
*写真の海の中の人影がM君たち


IMG_8189-1.jpg
アップで撮ったら、先端が割れた棒でホイ・メンをどんどんゲット中。


IMG_8193.jpg
ホイ・メンがどど~ん!!


IMG_8201.jpg
ニャンコもガン見。


IMG_8191.jpg
そしてホイ・メンの赤ちゃんまで登場。
この子は、タイ人の泊まり客に里子として連れていかれました。ドナドナ~。
食べるのは、気持ち悪いけど、ペットにはかわいいそうです。
でも海に返してあげたかった・・・。

あまりにもデカイタライ一杯のホイ・メンにひるみつつも、
とりあえずビーチへ行って、泳いで遊んでお腹を減らして、夜の“食の決戦”に備えることにしました。
こんだけのホイ・メンを二人で食べる~~~ららら~、私たち~~、ららら~。

そうしたら、M君がビーチへ行く前にホイ・メンを実際に見よ~となりました。
IMG_8206.jpg
海の中のホイ・メン


IMG_8211.jpg
M君が慣れた手つきで捕獲。あんだけとったら、慣れるよね~。


IMG_8214.jpg
もう素手で持っちゃいました。ちなみにAちゃんも持っったけど私は遠慮しました。
痛そう~~。
でも痛くないそう~。


IMG_8215.jpg
裏がわ。きっと口なのかな??


IMG_8216.jpg
表がわ。これは目ですね~~。なんか鬼太郎にこんなキャラあったような~。
ホイ・メン何を見てるんでしょうか?!


IMG_8217.jpg
お宿の前の海。ホイ・メンの海。


この日の夕食に、このタライいっぱいのホイ・メンが登場しました。
日本のお魚屋さんでみる木箱、2箱分はかるくあり、
だれも手をつけないので、いっぱい食べました。

冷蔵庫でしっかり冷やしたホイ・メンはさらにおいしくなっていたものの、
おいしいモノでも程々に食べるのが、おいしく食べるコツ。

3分の1くらい食べたところで、お休みしていたらオーナーさんがひとこと。

「これを解体するのに、新しい方法でやったよ。全部するのにM君と二人で2時間かかった」
新しい方法とは、ひとつひとつをプラスチックの茶碗に入れて、テーブルの上で横に振るそうです。
それで割れた状態から、スプーンで中身をとるそうです。

ということは、この皿全部の量は2時間分。
そう言われたら、せめて半分の1時間分は食べねばとAちゃんとせっせこ食べたのでした。
でも残ってしまった1時間分。
そのうち残った30分ぶんは、オーナーさんが食べ、あとはみんなが
ほんのちょっとづつ10分ぶんを食べました。
それでも最後に残った20分ぶんが申し訳なかったです。

オーナーさん&M君、ラーン島の海よ、ご馳走さまでした、ありがとう♪
私、一生分のウニことホイ・メンを堪能しました。


IMG_8290.jpg
うわさの木箱2箱分のホイ・メン。
暗かったので、写真の色が濃くてなんかちょっとアレに見えますけど・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。


スポンサーサイト
[ 2011/06/13 01:22 ] 旅・ラーン島 | TB(0) | CM(2)
うに祭り~(笑)
私はちょっと、うにはNGですけど
我が相棒が大好物なので、ちょっと話して聞かせてやると
「その20分、僕にください~」とのことでした(爆)

ちなみに・・・ウニを持つМ君の顔面下半分が
渡辺恵理子に見えちゃって受けまくりー(М君ごめんなさい)

うにの目って、生まれて初めて見たけれど
この目ひとつでSF物ができちゃいそうなくらい
怖い~~~~~~~(゜o゜)
[ 2011/06/14 10:15 ] [ 編集 ]
Re: うに祭り~(笑)
4猫ママさん

こんばんは。お久しぶりです。

私も食べ過ぎたので、しばらくウニはNGです。

あの押し付け合いの20分ぶんは、ほんとに勿体なかったです。

食べて頂きたかったくらいです。(笑)

M君、渡辺恵理子さんに似てます???
実はその方がわからなくて、ネットで検索したらピアニストの方????
謎が深まりました。

ウニって目がめちゃくちゃホラーですよ。
食べるの、怖くなっちゃいますよね!!
[ 2011/06/16 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

Taroimotaro

Author:Taroimotaro
タイが好き♪よくある感じで住み始めて
気がつけばうっかり30超え女子。
いよいよ9年目に突入です。
カフェや屋台やお店など紹介しています。
あっちこっちお出掛けするのが好きです。よろしくどうぞ。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
228位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。