スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カリフォルニアWOWより縫い子のおじさんを想う。

こんばんは。

久々にブログ村ランキングのブロガーさんの記事を見ていたら、
フィットネスクラブのカリフォルニアWOWのことが、書かれていました。

おお~~!! 

もうすっかり自分の中で過去のことになってましたが、これは私も気になっていたのでした!!
思い出しちゃったよ~。

そうそう、私も8月はじめにアソーク店の前を通ったら閉まっていて、
エカマイも閉まってる・・・、
HPを調べたら、英語とタイ語でいろいろと説明というか、言い訳が書かれていました。

ちなみに私もカリフォルニアの会員、しかも永久会員のブラックカードですよ!!

タイ人のお友達にタイ語の方をざっくり読んでもらったら、
『カリフォルニアは戦っている』そうです。

何と戦っているかというと、大家だそうです。

聞いたのがちょっと前でうろ覚えなんですが、確か、大家はメイジャーだったと思います。
メイジャーというのは、映画館をやっていたり、デパートとかもいろいろ取り仕切っている大きなところで
根っこは財閥というのでしょうか・・・。→これ間違っていたらゴメンナサイ。

その大家と“賃貸料のこと”などでもめているそうです。

よくある話ですが、でも私達はあくまで悪いんじゃなくて、『戦ってる』んだそうです。

タイらしいな~と感心してます。

もともと何年も前から、会員ともめて訴えられたり、かなり前から悪どい勧誘で噂が
耐えなかっただけに、うーん、もの凄くうなずけます。

値段があってないような交渉をして、値段を決めるフィットネスって凄いですよね~。

私も完全に潰れるまえに、
パラゴン店に1回くらい行ってみようかと思ってます。

すでに5年以上、お世話になったので、気持ちは完全燃焼です。

永久会員、永久って永久には難しいもんですね~。


そんなカリフォルニアより、私的大問題なのが、プロンポンの縫い子のおじさん。
路上のミシンおじさんですが、お願いした布やベッドカバーなどを受け取る前に、
居なくなってしまいました。
すでに3ヶ月が経過していて、そこを通る度にチェックしています。

あんまりにも居ないので、2ヶ月くらい前に
斜め前のチャーイェン屋台(タイのミルクティー屋台)のお姉さんに、聞き込み調査をしたところ、
『おじさんは、田舎に帰ったが、8月には戻ってくる・・・』

しかし戻って来ないので、かなりのショックです。

期待の薄いカリフォルニアの復活より、縫い子のおじさんのカムバックを期待しています!!

おじさん、ホントに待ってます、私。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。


スポンサーサイト
[ 2012/08/26 23:08 ] つぶやき | TB(0) | CM(0)

最近みたちょっといい話

このあいだ、相方さんから送ってもらった、ちょっといい話。
ユーチューブの画像です。

こんな素敵な恋っていいわ~♪ と思ってしまいました。
Aちゃんにも見てもらいたいです。


気になる方はぜひどうぞ!!

600通のラブレター1/2
600通のラブレター2/2


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。
[ 2012/05/12 00:07 ] つぶやき | TB(0) | CM(2)

ATMカードを拾う

5月になりました。

日本はゴールデンウィークですね~。
歩いていると、日本人遭遇率がますます高いです。

このあいだ、カシコン銀行のATMを使おうと思ったら、
前の人のと思われる、クレジット機能付きのATMカードを発見。

ATMのカード出口の下の出っ張りにひっかかっていました!

あらーっ大変と思って、辺りに落とし主がいないかチェック。
それらしきタイ人がいない。

銀行に届けようと思い、
すでに閉まっていた、ガラス張りの自動ドアを叩きました。

まだ中には行員さんやお掃除おばさんがいたけど、
時間外ゆえに、ただの迷惑な外国人だと思われる。

仕方ないので、迷惑を返りみず、カードをかざして叩いてうったえる。

しばらくすると、お掃除おばさんが追い払いにやってきたので、タイ語で話かける。
今度は、違う男性行員が出てきたので、英語でうったえる。
そうしたら、女性行員が来て「なんですか、日本語でどうぞ~!!」と言われたので、

「落し物です」と言う。

「ありがとうございます」と言われて、自動ドアの隙間にATMカードを差しこんで渡した。

なんか久々にいい事、“一日一善”したな~と思った。

そうそう、このカードはクレジット機能が付いていた。

日本では、落としてクレジットカードが“不正使用”されても、カード会社が負担してくれる。
タイは、“不正使用”であっても自己負担らしい。→前にタイ人の友達に教えてもらった。

だから、悪いタイ人に拾われて使われたら、大変だったと思う。

あらためて、良いことしたな~と思いつつ、でも待てよ、
何度も聞かれたってことは、タイ語も、英語も通じてなかった・・・!?

ちょっとショック。いや、かなりかも。

それから、アパートに戻り、今月の家賃を払った。
ちゃんと数えたはずなのに、1000バーツ多く払い過ぎたみたい。
アパートのお姉さんは、ちゃんと多いよ~と言って返してくれた。

お姉さんはいつも親切だけど、
この日は私も良いことしたから、戻ってきたのかな~と思った。

それにしても1000バーツ、ああ~、よかった。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。


[ 2012/05/03 21:40 ] つぶやき | TB(1) | CM(0)

私とプーケット振って振られて3度目の正直

こんばんは。

今日(もう昨日です)はスマトラ島沖でまた大きな地震がありました。
ネットのニュースでは、タイのバンコクも揺れた!!と書いてありましたが、
私は何にも感じませんでした。
揺れたんでしょうか・・・??

一時はプーケットの空港も閉鎖され、タイ航空などもフライトをキャンセルしたそうです。

この地震でタイの南部プーケットやクラビなど津波が心配されましたが、
(2004年スマトラ島沖地震の影響でプーケットなどに津波がきて、沢山の方々が犠牲になりました)
ひとまず何事もなくて本当によかったです。

タイは津波の心配はなくなりましたが、
マグニチュード8.7の地震に、余震、スマトラの方々大丈夫しょうか・・・。
タイのニュースで見たときは、地震の直後の映像で津波を恐れて
高台へ逃げる人々の様子が写しだされていました。
実際の被害はどれほどなのでしょうか・・・?


こんな状況なので・・・。
先週、ワタクシ、プーケットでバカンスしてきたばかりで、浮かれたブログをアップしようかな!
と思っていたんですが、今日はタイミング的に自粛します。
その代わりに“モツ鍋ネタ”にしよう!!と思ったのですが、これもやっぱり次にしますね。
(今日はダラダラと長いのでメンドイ方は、読まない事をオススメします)


というわけで・・・
“私とプーケット振って振られて三度目の正直”という、プーケットの思い出話です。


まず、私がはじめてプーケットを振ったのは2004年の津波の時です。

ちょうど日本から、お友達のHちゃんが遊びに来ていました。
12月のサブイ日本から来たこともあって、海へ行きたい、プーケットへ行こうよ~と誘われました。

当時はタイ語学校へぼちぼち通っていたので、そこそこ節約中。

プーケットならきっと飛行機だしな~、お宿に遊ぶお金。
物価の高いプーケットでは相当散財してしまう恐れがあったので、
プーケットは断固拒否して、代わりにチャーン島へHちゃんを誘いました。

チャーン島へはバスに揺られて、海辺というか
砂浜の小屋(竹とバナナの葉っぱで作られた超エコ建築)に泊りました。
この超エコ宿が、昼間は暑くて、夜は潮風が寒い。もちろん水シャワー。
なんとなくこれにやられたのか、早々とバンコクへ戻りました。

そしてバンコクへ戻ってきたら、プーケットは津波でもの凄い被害。

財布も心も気乗りのしないプーケットへ行き、うっかりセコって、いやいやエコって、
エコ宿に泊まっていたら、確実にサヨナラミナサンでした。
振っておいて良かったよ、プーケット。



それから数年経って、たしか2009年。今度は振られちゃったんですよ~。
いつものAちゃんが、『タイでビーチリゾートしたいのよ~』ということで、一緒にプーケットへ行きました。

私の季節を無視したリゾート計画により、チョイスされた雨期のプーケットは海が荒れまくりの街は閑古鳥。
雨はギリギリだったけど、カタビーチでは波がけっこう高い。

私は完全にアップアップだったので、150センチくらいあったはず。
波と戯れるを通り越して、波をかぶる、罰ゲーム状態。

Aちゃんは背が高いので余裕そうだったけど、隣で遊んでいたタイ人の
コロコロおデブちゃんが、何度も波と一緒に転がってきて、マジで抱えきれないとウケてました。

それなりに楽しんだんですが、なんとセーフティーボックスからお金が盗まれる!!
もともとホテルのセーフティーボックスのキーの調子が悪くて、うまく閉まらない、閉まったら今度は開かない。
開かないからホテルのスタッフを呼んだら、チャチャッと直して
マスターキーを差して、いとも簡単に開いて完了。

これって、どうなんだろうね~と思いつつ、海にお金たくさん持って行けないし、
日系の代理店で頼んだし、1万円弱くらいしたホテルだから大丈夫だろうと思ったのが運の尽き。

海から戻って財布を確かめたら、なんかタイバーツがちょっと足り無い。
バンコクへ戻って家賃を払おうと思ったので、決めていれておいたはずの家賃が1000バーツ足りない。

そうしたら、Aちゃんも旅費の中の1万円が足りないと言い出す。
二人して微妙だな~、全部ないワケではなく少し足りない。これは気のせいな気もするけど、気のせいでもない。
でも盗られた証拠がない・・・、証拠がないのにホテルの人を疑えない。
よってこれは泣き寝入り??
しばらく考えたけど、これはどうにもならないので人生の勉強料として潔く諦めました。

でもこういう手口って、ものすごく巧妙だな~って。
全部お金が抜き取られていたら大騒ぎするけど、少しなら自分の気のせいかなって思ったり、
または抜かれたことすら気づかない人もいるハズ。

ひとりから抜き取るお金は少しづづでも、人数が多けれなそれなりの額になるし、しかもバレない。
おそらく、ホテルスタッフぐるみだろうな~と思いつつ、ここは二度と泊まらないと決めました。

それで思いついた対策としては、お財布の中の大まかなお札の金額を、紙に書いて入れておくことです。

もしお財布を開けれれても、金額が書いてある紙が入っていたら、ちょっとは取りずらくなるし、
後で自分も少ないのは気のせいではないと断言できるから。
それならホテルのスタッフにも文句のひとつも言えるし、うっかり戻ってくるかも?!

こんなことやらあって、私はプーケットと合わない。
いや、全てが私のミスチョイス(季節もホテルも)だったのか、もはやプーケットに振られた感じでした。



それからプーケットはご無沙汰でなんとなく避けていたんですが、
ご縁というかなんとなくというか、プーケット。
行ってみたら、ホテルがとってもいい感じで好感度が一気に上昇。

でもちょっと、いや・・・気になったのは、ホテルのビーチ沿いのお隣に豪華な廃墟ホテルがあったんです。
(ホテルのせいでは全くないんです。・・・残念なのはロケーション的なものかと・・・)

違うと思いたいけど、たぶん2004年のプーケット津波のまま~~!!?

確かに壊すのにも費用がかかりそうだし、そのままなのかもしれない。
気のせいのようで、そうでない感じです。

でもこの事は、恐らくホテルの人に触れてはいけない気がして、
プールで泳いでいても、ビーチに行っても左隣は見ないようにして、写真にも写り込まないように要配慮。
相方さんにも『左はダメよ』とまるで、これじゃって私マライア!!


そんな事もあって、プーケットの津波を思い出してしまったばかりだったので、
地震でプーケットに津波が来なくて、ほんとうにほんとうによかったです。
もうあんな悲しいプーケットは見たくないです。


今回はダラダラと“私とプーケット3度目の正直”というタイトルでしたが、
本当はまだ2回しか行ったことがないので、今度は3回目行っちゃおうと思います。


IMG_2654-消し
長々読んでいただきアリガトウゴザイマシタ。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。








[ 2012/04/12 22:13 ] つぶやき | TB(0) | CM(4)

心も体も気分は・・・『Heart Beat』 

もうすぐ友達がタイへ遊びに来ます。

19歳から三十路過ぎの今でも仲良しのAちゃんです。

私の10代ラスト、きらめいていただろう20代、そして30代と知っている友達です。

Aちゃんと私の数あるエピソードの中のひとつが、学生時代のバイト先で一緒に働いていた時のこと、
当時のバイト仲間のO君にまつわる話です。

バイトもそろそろ卒業の頃に、私はO君に呼び出されました。

O君:「実は・・・」

私:(これはきっと告白されてしまうだろう)→思い込みではなく、当時の空気が語っていました。

O君:「あの~~、」

私:(じらさなくても、“ユー言っちゃいないよ”(ジャニーさん風)です。)

O君:「実は、Taroimoさんのことが2番目に好きでした」

私:「はっ!?普通はそのセリフは1番目が前提のハズ。しかも過去形、なんじゃそりゃ~(松田優作風)?」
  
  「じゃあO君、1番目は一体誰なわけ~?」
   →(私は2番目でかつ、好きでしたの過去形です。確認せねばなりませぬ。)

O君:「1番目はAちゃんです!」 

私:「はあ~~~、あ~そう。2番目ならいちいち告白なんかしなくていいよ、心にとどめておきなよ!」
   
と笑いつつ終わったのでした。

後日、AちゃんにO君から告白されたか聞いたところ、なぜかなかったそうです。
O君の気持ちはどこえいったのやら・・・?未だに謎です。

そんなこんなで私とAちゃんは、O君から好かれていたという共通のネタができ、
私は2番目に好かれていたので略して『2番目の女』です。

そして『1番目の女』こと、Aちゃんが

『島に行って癒したいのよ~』というので遊びに行きます。

そんな“島気分”な時に、懐かし~曲を見つけました。

Tahiti80の『Heart Beat』です。こちらから→YouTube


10年くらい前ですが、とても流行っていた曲です。

お久しぶりに聞いてみたら、いろんな懐かしさでワクワクしてきました。

今から楽しみです☆彡 (長くなりました・・・)


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします。



よかったらこちらもお願いします。




[ 2011/06/01 00:02 ] つぶやき | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Taroimotaro

Author:Taroimotaro
タイが好き♪よくある感じで住み始めて
気がつけばうっかり30超え女子。
いよいよ9年目に突入です。
カフェや屋台やお店など紹介しています。
あっちこっちお出掛けするのが好きです。よろしくどうぞ。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
195位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。